睡眠学会歯科専門医の副院長 長島雄吾です😌

この度はクリスチャン・ギルミノー先生のご冥福をお祈りいたします。

6月27,28日に名嘉真先生と一緒に名古屋の睡眠学会に主席してきました。その時の目玉は睡眠時無呼吸症候群の第一人者クリスチャンギルミノー先生の来日講演でしたが、体調不良によりご講演はなくなりました。

クリスチャン・ギルミノー先生とは睡眠学では世界最高と言われるスタンフォード大学の先生です。

スタンフォード大学にはレム睡眠を発見され「睡眠負債」という言葉の生みの親であるウィリアム・デメント博士だったり最近話題になった「スタンフォード式 最高の睡眠」の著書である西野精治先生など、著名な先生方がいる睡眠学の最高峰の大学です。

そのギルミノー先生がおなくなりになったとうかがいました。改めてご冥福をお祈りいたします。

恩師である河野教授が直接、ギルミノー先生から言われた「睡眠時無呼吸症候群の予防は上顎拡大手術にかかっている」という言葉が今でも治療の根本であり常に頭の片隅に残っています。

上顎を拡大して鼻づまりや低位舌の予防をできれば無呼吸症候群は減らせるということです。

長島歯科医院では将来の呼吸や無呼吸になりづらくすることなどを常に考え専門的な矯正治療を行っております。

河野教授をはじめ、様々な先生に出会え勉強させていただいております。本当にありがたいことです。

それらの専門的な知識と技術を提供することこそが私にできることだと思っております。

前橋、高崎、群馬県中の睡眠に悩む成人の方や小児の方、またはそうならないように予防ができることを啓蒙し、治療をしていきます。
是非ともご連絡下さい。

群馬県 前橋市、高崎市で矯正歯科、マウスピース矯正、インビザライン、歯列矯正、成人矯正、小児矯正、顎変形症、保険の矯正、歯周病治療、インプラント治療、いびき、歯ぎしり、マタニティ歯科、無呼吸症候群の治療なら長島歯科医院へ。
群馬県前橋市新前橋町 12-8
027-253-5658
長島歯科医院