副院長の長島雄吾です。

 

5月21日

岩手県盛岡市に審美治療の勉強をしに行ってきました!

今回の講習会は佐藤貴彦先生のダイレクトボンディングです!

 

佐藤貴彦先生はダイレクトボンディングをやる先生ならば知らない人はいないと言うくらいの著名な先生です。

 

その先生から直接指導をしていただきました(^-^)

 

その前に

 

ダイレクトボンディングって!?

 

 

聞いたことが無い方に、ご説明いたします。

 

ダイレクトボンディングとは審美目的(見た目をキレイにする治療)で、レジンという材料で銀歯を白く変えたり、歯と歯の間の隙間を分からないようにキレイに埋めたりする治療です。

 

このダイレクトボンディング治療をすることにより、金属アレルギーがある方にはもってこいですし、歯と同じような綺麗な歯に変えたいというかたは感動すると思います(^^)

 

1日で治療は終わりますが、これだけたくさんの器具を使い、治療時間も1時間くらいかかかります。

 

基本的に保険は効きませんが、笑ったときに見えるキラッとした銀歯が気になる方は是非、ご連絡下さい。

 

長島歯科医院は精度の高い新しい治療を常に取り入れています。