こんにちは😄

 

歯科の学会やセミナーに行きすぎてほとんど家にいないため、妻に呆れられている長島歯科医院副院長の長島雄吾です😅

 

 

 

 

家を空けるため、子供の面倒を見てくれる妻に感謝をしながら

 

 

本日はアライン社が主催するシンポジウムを拝聴しています。

 

 

インビザライン(マウスピース型矯正装置)は全世界で470万以上の患者様が治療を受けています。

 

 

本日はその中でもデジタル化に特化した内容になり海外の先生も講演されていたので、同時通訳でのシンポジウムでした。

 

 

 

長島歯科医院でもインビザライン治療を行う際はデジタルカメラ(iTero)による型どりを行いシュミレーションを行うことができますので、是非、最新の治療をお望みでしたらご連絡下さい。

 

 

会場はとても大きく、席につくとウェイターの方が温かいコーヒーを入れてくれるというセミナーの中でもかなり豪華なものでした。

 

 

 

知り合いの先生や友人、久しぶりにお会いできた先生方がいっぱいだったのでとても有意義な時間でした。

 

 

 

 

セミナーが終わった後は同期の先生と食事でもして、情報交換をしようと….。

 

 

 

思っていた矢先に

 

 

 

 

急いで帰って来て下さい。

 

と妻からのいつも通りのメールが来たので、新幹線でお弁当を食べて急いで帰宅し何とか子供たちのお風呂には間に合いました😄