check1

大切な命のためにママが出来ること!

妊娠をしてるママはわが子が産まれてからはもちろんですが、
お腹にいるときというのは色々と不安になったり心配事も多いものです。

それが第一子となるとなおさらですよね。

そんなママの心配事を少しでも減らせるよう私たちは低体重児や早産は口の中と関係があるのか、妊娠中のどの時期であれば、どんなお薬を飲んでもいいのか、。。。など

当院の専門スタッフがお母さんの悩みを一緒に共有し、ご相談にのります。
check2

妊婦さんと歯周病について

妊娠をした女性は禁酒をします。
それは、アルコールは早産や低出生体重児のリスクが3倍になるといわれているからです。

日本人の8割がかかっていると言われている歯周病にかかってしまうと。。。

なんと、歯周病では早産・低出生体重児のリスクが最大で8倍となります!

このような大事な話を当院では丁寧にお話いたします。
check3

妊婦さんの治療について

治療をする上で、まずはじめに一番大切なことは、”妊婦さんも歯科治療が可能である”ということです。

もちろん、治療時期や治療体位、麻酔薬などを考慮する必要はありますが、治療は可能です。

ただ、レントゲンも問題ないと言われていますが、当院では妊娠中は本当に必要でない限りはレントゲン撮影をしない方針です。