こんにちは、長島歯科医院の長島雄吾です。

本日は品川にあるインプラントメーカーであるノーベルバイオケア本社で日高先生のSoft Tissue Managementのセミナーを受けてきました💪

 

 

どういった治療の話だったかといいますと。。。

 

歯茎が下がってしまい、歯根(歯の根っこ)が露出してしみるようになったり見た目が悪くなったりしている所を移植により改善するという治療法の説明や実習でしまた。

矯正治療により歯肉が退縮してしまった所や、歯を抜いた後にインプラントを入れた部位の歯茎が下がってしまった所はいままではどうしようも無かったのですが、今では適切な計画と術式により治るようになってきました。

 

その中でとても大事な事を3つおっしゃっていました。

 

それは。。。

 

 

  • Blood supply (血液供給路の確保)
  • dead space(死腔をなくす)
  • Flxait(固定する)

 

これらの3つの要素が満たされれば成功するとのお話でした。

 

 

 

実習もありとても有意義な時間でした。

 

 

講習会は品川駅の近くだったのですが、名嘉眞先生も品川駅の近くで別の講習会に参加されていたので駅で合流しました😌

 

 

そして。。。🎵

 

食事をしました😄

 

お互いインプットした後は直ぐに

アウトプットすることにより

より記憶が定着し、情報も共有できるので、さらに勉強になりました。